過激に楽しむ | お酒を楽しみたいのなら、キャバクラやセクキャバ、クラブにいこう

お酒を楽しみたいのなら、キャバクラやセクキャバ、クラブにいこう

「お酒を楽しみたいのなら、キャバクラやセクキャバ、クラブにいこう」のイメージ画像です。

過激に楽しむ

「過激に楽しむ」のイメージ画像です。

大阪梅田のような歓楽街に存在しているキャバクラを利用することによって、普段自宅や飲み会でお酒を飲んでいる時よりも楽しい時間を過ごすことが出来ますが、そんな時間を過ごしているとついつい「もうちょっと刺激的な事が有ればな……」なんていう風に思ってしまいがちです。
ですが、そう思った時にキャバ嬢に対してセクハラをしてしまったり、過度なボディタッチなどを行った場合、ホールに居る「黒服」と呼ばれる男性スタッフから退店を命じられてしまう場合もあります。
なので、もしキャバクラと同じようにお酒を飲みながら、キャバクラ以上に過激に楽しみたい、という風に思ったのなら、一度「セクキャバ」と呼ばれる店舗を利用してみましょう。

このセクキャバというのは、正式には「セクシーキャバクラ」という名称で、地域によって「オッパブ」と呼ばれたり、北海道のすすきののように、キャバクラのことを「ニュークラブ」という名称で呼ぶ地域では、そのまま「キャバクラ」という名称で呼ばれることもある店舗です。
この店舗は通常のキャバクラとは違い、過度なボディタッチなどを行ってもスタッフから静止されること無く、過激に楽しむことが出来るという特徴があります。
そのため、お酒を飲みながらキャバ嬢を膝の上に座らせるも良し、胸を触るも良し、服の下に手をいれるもよし……という風に、様々な事をして楽しむことが出来るのです。

なので、過激に楽しみたいのならこのようなセクキャバを利用して楽しんでみましょう。
注意点としては、店舗によって「してもいいこと」「してはいけないこと」が明確に別れている、という点があります。
やっても良いことであれば別に何かしても問題ありませんが、してはいけないことをしてしまうと、即座に黒服が走ってくるので、充分に注意するようにしましょう。